スポンサードリンク

円形脱毛症 ストレス

円形脱毛症は、痒みや痛みなど日常生活に障害を及ぼすような影響がないため
軽視されがちだが、頭髪や体毛を全て失うというのは本人にとってショックが大きく、
引きこもりになったり、他人の視線に恐怖を覚える視線恐怖症や対人恐怖症になるケースも多く、
それがまたストレスとなり治療の妨げになってしまう事もあり、治療には周囲も気遣う必要がある。

精神的ストレスが最も原因なんですね。

こんな統計もあります。

円形脱毛症の年齢分布は、30歳以下で発症する割合が81.8%、
特に15歳以下の発症が全体の4分の1を占めているなど若い世代に多いのが特徴。
また成長期だけではなく生まれたばかりの幼児でも発症が見られる。

男女比では、やや女性が多い傾向にあり、
生理や出産などにより悪化または治癒する事がある。

昔CMでありました。

髪は永遠の友!  そうなりたいです。








スポンサーリンク
posted by スカルプA | Comment(0) | 髪の毛悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
髪の毛 悩み解決
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。