スポンサードリンク

円形脱毛症2 悩み

円形脱毛症のグループ


多発融合型
・びまん性
 頭髪全体で平均的に多数の毛が抜ける症状。
 難治性の一種で、全頭型や汎発型に移行するケースが多い。
・蛇行性
 蛇のように細長く脱毛する症状。後頭部や側頭部の毛の生え際にかけて
 不整型に脱毛する。主に小児にみられる症状である。

全頭型
多発型から症例が進んだもので、脱毛部分同士がいくつも重なり合って
髪の毛のみ全て抜け落ちる。近年、女性で急激に全頭性に脱毛し、
頭部にかゆみが伴い、無治療で短期間に自然治癒する特殊なタイプもあるみたいです。

汎発型
ひげ・すね毛・陰毛など、身体のあらゆる体毛が抜けおちる症状。
単発型からみるとかけ離れた症状であるが、いくつもの脱毛部分が重なって
全身に及んでいることから紛れもない円形脱毛症である。
治療の予後が悪いのもこのタイプである。悪性円形脱毛症や全身脱毛症(全脱)とも呼ばれる。



posted by スカルプA | Comment(0) | 髪の毛悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
髪の毛 悩み解決
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。